何かしらの閃きを感じて頂けたら嬉しいです。

高尾山に行ってきました。

Reading Time: 0 minute

10月12日は木曜日だったのですが、この日は僕がよく行く図書館がお休みなのでネットが使えず、他の所は開いているのでそこに行けば使えたのですが、ネットを使わない日もあった方がいいのかなと思い何か別の行動をしようと思いました。

僕は今シェルター生活を送っているのですが、そのシェルターにあるカレンダーに高尾山の写真があり、調べてみると思った以上に安く行けるので、初めての高尾山にトライしました。

普段あまりお金を使わない僕としてはすごい贅沢をしている感じです。

高尾山って新宿駅から1時間もかからないんですね。

意外に近い所にある事を知って自分の無知さ加減に驚きました。

終点駅まであと何駅という所で乗車してきたカップル。

しばらくすると、ちゅっちゅ、ちゅっちゅ始め何だか微笑ましい気分になりました。

日本人は感情表現が地味だと思うのでグローバル化していっていろいろな国の人が日本にいるようになればこれが普通になっていくのかなと思います。

富士山の時もそうでしたが、ここもいつかはインバウンドがなくては利益が出なくなってしまうかもしれないのでグローバル化は考えておいた方がよさそうですね。

高尾山口という駅に着いたのですが、えらくモダンな感じ。

駅の感じからすると、もうすでに高尾山は高齢者だけの観光スポットというわけではなさそうでした。

外国人の観光者もチラホラ。

人の流れに身を任せて歩いていくと目の前にケーブカー乗り場が。

なんでもこのケーブルカー日本一の急角度を登っていくそうです。

確かに帰りは足を踏ん張らないと前に転がっていきそうな感じでした。

ケーブルカーの駅から頂上までは1時間もかからないで行けそうで、その間に薬王院という神社がありお参りをしながら自然を堪能。

 

やっぱり空気がおいしいですね。

頂上までは案外あっさりと到着しました。

10時くらいに新宿駅を出発して高尾山山頂に到着したのが大体12時くらい平日という事もあってか食事処は待たずに入る事が出来ました。

とろろ押しなのかなと感じたので山菜とろろ蕎麦とおにぎりのセットを食べてみました。

僕はお蕎麦のこともあまり詳しくはないのですが、ここのお蕎麦はかなりもっちりとした感じで結構おなかにたまる感じがしました。

普段1日1000円も使わない生活を送っている僕からすると結構贅沢しました。

美味しかった~!

お店の方もすごくフレンドリーで本当にいい時間を過ごせました。

帰りは温泉にも入ってきました。

ここもかなりゆっくりできるところだったのですが、この温泉は駅の反対側にあるせいか外国人観光客の方は皆無。

お風呂は英語とハングル表記があるのに何だかもったいない気がします。

なんだかんだと4時間くらいは高尾山にいました。

高尾山に来て大正解でした!

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

About Me

今まで主に好きな事だけをして生きてきた僕が次のテーマに選らんだのが旅。 ファッションや音楽をさんざんやってきたのですが、ある日ふと気づいたことがありました。 それは移動というものをほとんどやってこなかった事。 もちろん何度かは大小合わせてやってきたのですが、基本一か所に留まっていました。 留まっている間にアフィリエイトやfxをマスターし、もしかして機が熟したかなと感じたので行動に移すことにしました。 どんな旅が始まるかは全く予想できませんが、目いっぱい楽しんでいこうと考えています。

最近のコメント

    カテゴリー

    PAGE TOP