何かしらの閃きを感じて頂けたら嬉しいです。

WPテーマのTCDのブリッジは格好よくてアフィリにもよさそう

Reading Time: 1 minute

アフィリエイトの作業量が増えていくにしたがってアフィリエイトの関する調べ物が増えてきました。

グーグルさんがすごく進化してきているようで常時SSL化が進んでいるようで、このブログから始まり僕が持っているFXブログサイトやアフィリエイトブログサイトもちょっとずつ常時SSL化を進めています。

その途中で本当になんとなくなんですが、ふらっとTCDさんのワードプレス用のテーマを眺めていたら、アフィリエイトによさそうなテーマを発見しました。

それは、BRIDGE(ブリッジ)というもので、ランキング、比較、口コミ、レビューサイト等のアフィリエイトに特化して開発されたテーマだそうで格好いいです。

何が格好いいかって? それはパッと見の見た目です。

まあ、お値段も格好いいですけどね

自己破産、生活保護中の僕が買えるものではありませんでした。(涙)

頑張って貯金しなくっちゃ。

ここ最近でのリリースの中でも2番目に高いようです。

ダントツで高いのはGENSENというテーマで34,800円(税込)でした。

それだけというか、それ以上に内容がすごいんでしょうね。

僕はTCDさんのWPテーマは幾つか購入していますが、お値段以上的な (笑) クオリティを感じています。

今まで買って後悔どころか、やっぱり買ってよかったなとしか思ったことがありません。

きっと多くの購入者さんがそう感じているから53種類もリリースできているんでしょうね。

もちろんこのブログもTCDさんのORIONというWPテーマです。

僕が知らないだけかもしれませんが、こういった感じのものを出しているところってあるのかな?

なんでも、日本語っていうのがネックになって開発しづらいんだとか。

ちょっと横道にそれちゃいますが、このブログを読んでいただいている方は少なからずアフィリエイトに興味があって他のサイトと差をつけたいとか、アフィリはしないけどやっぱり他とは違っていたいと考えている方が多いんじゃないかなと思います。

しかし、WPテーマの価格の相場ってわかりづらいんじゃないかなと思います。

無料のものもありますが、僕が知る限り1万円から2万5千円くらいが相場のようですね。

目的も様々だろうから何処のがいいとは言えませんが、見た目だったらやっぱりTCDさんがダントツじゃないかなよ思います。

で、全部紹介するのもなんですので(手抜きじゃないですよ、新しいものの方が使いやすいんです。っていうか新しい仕様の方がやっぱりいいです)、TCD030のFOCUSまで紹介します。

【TCD WPテーマ 料金表】

名前特徴価格
TCD053Bloomライフスタイルに華を咲かせる
フェミニンで優しい雰囲気の女性向けWPテーマ
先着300名様限定価格
13,800円(税込)
TCD052STYLY検索フォームを搭載したダイナミックなWPテーマ15,800円(税込)
TCD051VOGUE記憶に残るブランディングを構築するWPテーマ先着300名様限定価格
16,800円(税込)
TCD050GENSEN絞り込み検索が可能なポータルサイトを構築するWPテーマ34,800円(税込)
TCD049BRIDGE広告収入をアップさせるアフィリエイト特化型WPテーマ19,800円(税込)
TCD048OOPS!商品やサービスの成約率を極限にまで高めるためのWPランディングページテーマ19,800円(税込)
TCD047ANGEL人と人を繋ぎ個人起業家のパーソナル・ブランディングに貢献するWPテーマ12,980円(税込)
TCD046SKIN女性の心を視線を魅了しサロン系店舗の激戦を勝ち抜くためのWPテーマ12,980円(税込)
TCD045SOURCE集客と売り上げアップをバックアップする販売促進ツールWPテーマ13,980円(税込)

注1)名前にリンクを貼っているので興味があれば公式サイトとデモサイトをチェックしてみてください。

注2)限定価格は価格変更の可能性が高いと思われます。

お値段以上(笑)というのを感じてもらえると思います。

ホントよくできていると思います!

では後半。

TCD044UNIQUEコンテンツの価値を高めクリエイターのブランディングに貢献するWPテーマ12,980円(税込)
TCD043MAXXブランディング、売り上げアップまでをサポートするパワフルなWPテーマ12,980円(税込)
TCD042MONOLITH極限までに洗練されたインテリアデザイン企業を彷彿とさせるWPテーマ12,980円(税込)
TCD041STORYラグジュアリーで感動的なホームページで女性客を魅了するWPテーマ12,980円(税込)
TCD040Avalon売れる店、繁盛店を作る、スタイリッシュな大人のWPテーマ11,980円(税込)
TCD039LOTUS至高の美しさ。ヨガ、エステ、ネイル、スパ系サイトに最適な女性向けWPテーマ12,980円(税込)
TCD038VENUSアパレルショップのホームページを想定した旋律のWPテーマ12,980円(税込)
TCD037ORIONYoutube、MP4動画、スライド画像が埋め込めるヘッダーヒーローのWPテーマ12,980円(税込)
TCD036MAGカスタム性に優れた人気ブログ仕様にグレードアップするWPテーマ10,980円(税込)
TCD035 BLOC 商品、サービス、プロダクト販売に適したフラットデザインのWPテーマ12,980円(税込)

あと10個紹介しちゃいます!

TCD034IZMトレンド情報を発信するインターネットメディアを構築するWPテーマ11,980円(税込)
TCD033AGENT国内初。優秀な人材を確保するための求人採用WPテーマ12,980円(税込)
TCD032VIEW圧倒的な美しさと広がりで魅せるギャラリー仕様のWPテーマ10,980円(税込)
TCD031LAW 士業サイトの価値を高めクライアントの信頼を勝ち取るWPテーマ11,980円(税込)
TCD030FOCUS スタイリッシュなグリッドレイアウトのWPテーマ11,980円(税込)
TCD029 SWEETY美しい商品ギャラリーで顧客を魅了する、喫茶店・店舗紹介用WPテーマ11,980円(税込)
TCD028 AMORE時間軸と空間で感動を演出するパララックス仕様のWPテーマ12,980円(税込)
TCD027 CORE 最先端のデザイン性で核となるメディアを構築するWPテーマ11,980円(税込)
TCD026Reviewer 最高クラスのデザインで比較・ランキングサイトを構築するWPテーマ9,980円(税込)
TCD025 INNOVATE HACK最先端のデザインでマガジンメディアを構築するWPテーマ11,980円(税込)

この他にもあと20個以上あるんですが、多分ですができるだけ新しい方がいいんじゃないかなと思います。

今後もグーグルさんは更に進化していくだろうしそれに合わせてこういったテンプレートも進化していくでしょうしね。

一回購入すれば後は無しみたいなことってないと思います。

毎年っていうわけではないと思いますが、数年に1回くらいは着せ替えを考えてみるといいんじゃないかなと思います。

僕のアフィリエイトブログサイトは現在TCD026のReviewerを使っていて、デザイン的にも申し分ないんですが、やっぱりTCD049BRIDGEを見ちゃうと進化しているのが余計にわかっちゃってすごい欲しくなっちゃってます。

このTCD049BRIDGEは何処が格好いいのかをというか、僕がどこを気に入って欲しいなあって思ったかを書いていこうと思います。

【BRIDGE(ブリッジ)のいいなあと思うところ】

実はぶっちゃけヘッダー部分はレビュアーもいい線行っていると思っているので、正直どちらもかっこいいなあと思っています。

まあ気に入って購入しているので当たり前ですね。

ただ、やっぱりブリッジの方が進化していて今っぽくは感じるのですが、レビュアーの見せ方も画像が大きい分インパクトが大きいのでサイト自身の存在感を訴えるにはいいと思うのですが、アフィリサイトだとやっぱりもう少し商品の訴求力があってもいいんじゃないかと思います。

きっとそういう声などがあり、マーケティングしてブリッジの様なヘッダーになったのかもしれません。

アイディア次第なんでしょうが、訪問者に期待してもらえるヘッダーの作りになっていると思います。

う~ん、やっぱりレビュアーの進化系なのかな。

このブログサイト自体に興味を持ってもらった人だったら、再訪問してもらった時などは、このヘッダーは武器になるんじゃないかなと思います。(やり方次第なんでしょうけど)

で、ヘッダーの真下にランキング。

今回はパソコン版では横並びになっています(スマホ版は流石に立て並び)

詳細ページに飛ぶのは同じなんですけれど、レビュアーはランキングは3つ作れるんですが、ブリッジではもしかしたら1つだけなのかもしれません。

持っていないので確認していません。

でもランキングは1ついいんじゃないかと思います。

というか今の流れにあっているんじゃないかなと思います。

SEO対策的にもコンテンツ重視の方が上位表示されそうだし。

せっかくランキングがあるんだし、どうしてこの商品がいいのかを紹介していった方がいいんじゃないかなと思います。

ブリッジとレビュアーのデモサイトを見比べながら(ちょこちょことスマホでもチェックしながら)記事を書いているのですが大きく変わったところは見た目というよりも中身というかよりグーグルさんに好かれるようになったんじゃないかなと感じています。

両者の見た目って、どっちもかっこいいです。

ちゃんと比べたわけじゃないので想像ですが、同じような内容で同時に始めたら上に行くのはブリッジなんだろうなと思います。

上手に見せながらもコンテンツもしっかり構築できるようになっているのかなと思います。

レビュアーだとブリッジよりもここら辺は考えてやっていかないといけないかなと思います。

ブリッジもレビュアーも基本的なところって、ここに画像入れて、とか記事入れてとかでそこを埋めていけば思った以上にそれらしく出来てしまうと感じています(僕が持っているのはレビュアーだけですが。。。)。

なので、ブリッジは最初の設定の時は文字入れとかはレビュアーよりは大変だと思いますが、グーグルさんから見たらよく出来ているサイトだなと思ってもらえる可能性が高いんだと思います。

まあ、アフィリエイトサイトですからね。

稼ぐことを目的とするのであれば19,800円かあ、高いなあと考えるよりはどうやって回収するかを考えた方がいいですね。

興味が湧いてきた方はこちらからどうぞ!⇒ WordPressテーマ「BRIDGE(TCD049)」

もしかしたら、初心者だからどうかな~と考えている方もいると思いますが、これって慣れだと思います。

僕がそうでしたから。

【ブリッジで稼ぐヒント】

稼ぐといっても絶対稼げるという事では無いので悪しからず。

稼げる可能性を高めるというヒントです。

ブリッジの強みは何と言ってもアフィリエイト用だという事を意識してヘッダー部分を工夫する事なんじゃないかなと思います。

ランキングがあるのでそれを使うことが多いと思いますが、そこでランキングされるものは一つのジャンルのものだと思います。

そのジャンルをいろいろな角度から見てヘッダー画像の横に案内文を書くといいのではないかと思います。

そして、そのページに飛んでもらってそのページにあったものを紹介するというのはどうでしょう?

ランキングもそのジャンルを多角度からみて順位をつけていくといいんじゃないかなと思います。

まあ、そんなことはわかっているよという方も多いとは思いますが、ジャンルを考えずにただ自分がいいと思ったものをランキングしてしまってはそのランキングの信ぴょう性は下がってしまうと思いますし、折角のいいテンプレートなのでもったいないと思います。

そこで問われるのが、どのくらい調べることができるのかという事だと思います。

そのジャンルにはどういったものがあるのかとかどういった意見があるのか等のリサーチを事前準備としてやっておくことがブリッジを使ってアフィリエイトで稼ぐヒントになります。

これはいいものだから買ってくださいではだれも買ってはくれないと思います。

どうしていいのかとか、他にはどういったものがあるのかとか、どういった意見があるのかとかそのジャンルの事をできるだけ把握できていた方がよりオリジナリティの高いサイトの構築できると思います。

イメージとしてはそのジャンルを俯瞰してみる感じですね。

どうぞ参考にしてみてください。

関連記事一覧

About Me

今まで主に好きな事だけをして生きてきた僕が次のテーマに選らんだのが旅。
ファッションや音楽をさんざんやってきたのですが、ある日ふと気づいたことがありました。
それは移動というものをほとんどやってこなかった事。
もちろん何度かは大小合わせてやってきたのですが、基本一か所に留まっていました。
留まっている間にアフィリエイトやfxをマスターし、もしかして機が熟したかなと感じたので行動に移すことにしました。
どんな旅が始まるかは全く予想できませんが、目いっぱい楽しんでいこうと考えています。

予想外の展開に戸惑う事も多いのですが、ビジネスネームを変更することにしました。
これからはplan_kam(プランカム)と名乗ろうと思います。
心機一転これからもよろしくお願いいたします。

最近のコメント

    カテゴリー

    PAGE TOP